SSブログ

新潟県庁に問い合わせてみた [競合]

人づてで「実践的な防災/減災システムについては新潟県が最も本気である。」と聞いたので連絡してみた。3回程取り次いでいただいて、防災企画課の担当のかたとお話しができた。

それによると。googlemapを利用したシステムを構築中で9月から運用開始とのこと。TSUDOI.JPをみてもらったところ、とても似ているらしい。デジタル放送(文字だけだが)にも対応しているとのこと。

念のため「新潟県のそのプロジェクトを止めて、TSUDOI.JPを使っては? 無料か安く提供できますよ。」と提案してみたが柔らかく断られた。

そのシステムは県民等に被災状況を伝えるための仕組みで、ボランティアの現場の状況については考慮していないので 「ボランティア団体につかってもらうようにしては?」と提案された。

どう言われても構わないが、人命を多く救うためにはTSUDOIを進化させたITサービスと、多くのひとの本気の行動が一つになる必要がある。 理屈やテクノロジーだけでは自然災害や人災を克服することはできない。


タグ:災害 新潟県
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。